ニュース

小樽市石山町 築93年の古民家

更新日:

小樽市石山町にたたずむ古民家を紹介します。

116坪の土地に築93年の平屋建ての古民家が立っています。

高台の立地のため小樽の海が見えます。

古民家から海を臨む

サイデイング貼りの外観からは、築93年とは思えない佇まい。

平屋建ての外観

家の中に入ると、93年の年月を感じさせる作りです。

戸から昭和のレトロ感を感じます
透かし彫り欄間

「透かし彫り欄間」は絵柄の部分がくりぬかれた造りになっています。

ガラス窓付きの障子戸「額入障子」

ガラス窓には、山を描いたレトロガラスが入っています。障子紙を張り替えればまだまだ使えます。

今はめずらしくて貴重な昭和ガラスを使った戸があります。

昭和ガラス戸
昭和ガラス戸

戸を開け放てば、大空間が現れます。

奥行のある大空間

家主が売却を検討されております。第一種住居地域にありますので、お自宅の他に飲食店やゲストハウスなど多用途にご活用できます。

→ 大事に活用していただける方が見つかり売却が決まりました。たくさんのお問合せありがとうございました。

cafe ku-peも築67年の古民家をリフォームしております。

リフォームの様子はこちらをご覧ください。

ご興味がある方は、cafe ku-peまでお問合せください。

電話:0134 - 64 - 5938

お問合せはこちら

-ニュース

Copyright© cafe ku-pe , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.